東京で探すなら、銀座のインプラント治療

インプラント治療とは、しっかり噛める、見た目が美しい、笑顔で歯が見えても自信が持てる、治療で周囲の歯へ影響がない、入れ歯のように取り外しをしなくてすむ。

このように虫歯などで失ってしまった歯を取り戻すのに理想的な治療がインプラントです。

一本の歯を失った場合、従来ではブリッジ治療法があります。

この治療法は両隣の歯を削ることになり、健康な歯に負担がかかります。
奥歯を失った場合は部分入れ歯となり金属の金具などで違和感を感じることがあります。

また見た目もよくなく、かたいものを安心して噛むことができません。

すべての歯を失った場合は総入れ歯となり、入れ歯がずれたり、食べたものが内側に入って痛くなることがあります。

失った歯を元のように復元する治療がインプラントです。

銀座ではこの最新の治療法を、情報・知識とともに、技術と経験で提供することができます。
治療に使用する素材の品質は最高のものを用いており、骨との結合を高いものにしています。
銀座において、インプラント治療のオールオン4・6では入れ歯から1日で移行することができます。この新しい治療方法では費用、痛み、治療期間においても負担を減らすことができます。
審美インプラント治療では美しい歯を手に入れることができます。

差し歯の歯根が折れてしまったり、グラグラして歯を抜くことになった場合は、抜くと同時に埋め込むことができ歯がない期間がなくなります。
銀座では、治療を行う前に検査・診断・治療計画などの説明を行います。

血液検査、血圧検査など治療に必要な検査を行っております。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です